スポーツ選手

新体操ウズベキスタンのセーラームーンを動画で紹介!衣装がかわいい!

東京オリンピックもいよいよ佳境を迎え、最高に盛り上がっています!!

そんな中、最終日前日に行われた新体操団体予選で、ウズベキスタン代表の演技が大きな話題を呼んでいます。

なんと、ウズベキスタン代表は、日本生まれで世界的人気アニメの『美少女戦士セーラームーン』をイメージした衣装で演技をおこなったのです!!

そのウズベキスタン代表の姿に、「最高にかわいい!」「再現度やばい!」「衣装がかわいすぎる!」とSNSが大騒ぎになっています。

それに、「セーラームーンが世界に愛されているのが日本の誇り」という声もありました。
日本のアニメを外国の方が採用してくれて、オリンピックの舞台で演技をしてくれるなんて本当にうれしいですよね。

そのかわいすぎる演技を観れなかった!‥という人もご安心ください。
動画がありましたので紹介します。
ぜひご覧になってください!!

新体操ウズベキスタンのセーラームーン動画

新体操ウズベキスタンのセーラームーン動画はこちらです。

新体操ウズベキスタンセーラームーン動画

ウズベキスタン代表の演技は22分くらいからで、セーラームーンのパートは動画の23分くらいからになります。

本当にかわいらしい!

ウズベキスタンという遠い国の代表が日本のアニメを題材に演技をしてくれるって、嬉しいですね!!

ウズベキスタンは中央アジアに位置していています。

 

Twitterでの動画

新体操ウズベキスタンのセーラームーンSNSでの声

SNSでの声はこちら。

やはり、『めっちゃ可愛い』という声が上がっています。

妖精みたい!!